泡沫webディレクター お仕事日記
大阪と神戸でwebディレクター・デザイナー・その他色々やっている「Sponge Design スポンジデザイン」のブログです。

UX KOBE VOL.02とschoo

comments: 0

uxkobe02
先日参加したUX KOBE VOL.02のテーマは「カスタマージャーニーマップ」でしたが、さっきたまたま見たschoo(スクー)の「美しいモバイルUXの理解と実践〜10の法則:アプリ企画・ユーザー体験編」も、カスタマージャーニーマップの話!

復習と振り返り。

タイトルに「モバイル」「アプリ」と入っていますが、そこだけの話ではないと思いました。

schooのスライドはシェアできるので、おそらく内容を公開してもいいと思うのですが、一部だけ。
「機能ではなく習慣をデザインする」
「ネットだけではなく現実世界にはみ出す」
「タッチポイントと時間を考える」
「アイデアや企画と、表現方法は切り分けて考える」
などなど。

なんかしらんが、何を聞いてもすごく腑に落ちるというかすーっと入ってくるのは、UX KOBEのワークショップを体験したからだと思われます。
(VOL.02は前回以上にすごい頭使いました…。)

浅野先生も「リーンなんとか、UXなんとか、と色々あっても本質は同じ」とおっしゃってましたが、最近は勉強会・ワークショップに参加する度に「本質は同じ」を実感しています。


↑↑↑ワークショップについてのブログがなかなかまとまらなかったので、今はこれでお茶を濁す…。


Posted by sponge design on 2/12, 2014 :: Categories セミナー・勉強会など
Tags :: ,


UX KOBE VOL.01「HCD概論・オブザベーションワークショップ」に参加しました

comments: 0

uxkobe01 去年、UX KYOTOの後半に参加して、一回やったぐらいじゃ全然できないということが身にしみたので、機会があればまたワークショップに参加したいと思っていました。

今年、京都は主催者が変わって去年と同プログラム(ですよね)をやっているようで、行きたいと思いながら日程が合わず。
そんなとき、神戸でも始まったとのことで、参加してきました。

UX KOBE VOL.01「HCD概論・オブザベーションワークショップ」

神戸は、前職場が神戸だったのでなじみもあるし、雰囲気が好きで行くのはいつも楽しいです。

前回参加したオブザベーションワークショップは、かれこれ3年近く前でしょうか。
バンドエイドでしたが、先生からはもー「けちょんけちょん」で落ち込んだものです(笑)。

今回はゼリー。
バンドエイドより難しいと最初に浅野先生から聞いたので、どうしようかと。
ですが「足し算のデザイン」があかんことはわかっていたので、なんとかチームをそっちにいかないように影で誘導(ほんまか?)してみました。
発表順が最後だったのと、その前2チームがほぼ同じような提案だったのでなかなかやりにくかったですが、まぁ及第点だったようで良かったです。

ワークショップ中も後も、たくさんの方と名刺交換できて、有意義でした。
神戸は来年から本格始動されるとのことで楽しみにしています。

主催の株式会社フェイスクリエイツの大山さんと坂下さん、同じチームだった方々と懇親会でお話しさせていただいた方々、ありがとうございました。


Posted by sponge design on 12/19, 2013 :: Categories セミナー・勉強会など
Tags :: ,